セラピールームひまわりは、新規のお客様のセッション承りを、2017年3月末で一旦終了させていただきます。

次回の受付開始は未定です。既存のお客様やご紹介者様は、info★himawari-therapy.com までメールしてください。(★を@に変更してください)

何卒、よろしくお願いいたします。

セラピー(セッション)を受けたお客さまからの感想

セッション(セラピー)を受けた方からいただいたご感想

お客さまからいただいた感想を、以下に掲載させていただきます。

セッションをお申し込みされる前の参考にしてみてください。

めぐみさん、先日はありがとうございました。
私は、ピプノセラピーを受けさせて頂きました。
セラピーを受けようと思ったのは、
自分が女性であることを心のどこかで否定しているような気がしていたからです。
自分の女性性を受け入れ、女性としての幸せを手に入れたいと思いお願いしました。

セッションは、Skypeでしました。
Skypeで催眠に入れるか、初めは少し不安でしたが、
めぐみさんの穏やかで包み込んでくれるような誘導で、
あっという間に、深い精神状態に入りました。

出てきたイメージは、フランスの売春婦でした。
男に見張られ、逃げられない状態の中、自分を殺し、
毎日死んだような気持ちで、客を取らされていました。
出てきたイメージのリアルさに、恐怖と惨めさ、怒り、憎しみ等の感情が爆発し、
自分でもビックリするような勢いで、号泣してしまいました。
しかし、めぐみさんの優しいタッピングで、激しい感情はおさまり、
自分の底から不思議と力が湧いてきました。
必死に、見張りの男と闘い、倒し、そこから逃げ出すことが出来ました。
そして、最後は温かい町の人たちの助けで、
しっかりと自立しているイメージを焼き付けることが出来ました!

かなり激しいセッションでしたが、
大きな感情が解放され、女性としての自分にOKが出せた気がします。

心の中で笑顔の私が、
「これから、女性としての幸せを掴むぞ!女性を楽しむぞ〜!\(^o^)/」
と笑っています。

めぐみさん、本当にありがとうございました!!

Mさん

セラピー前の私の状態

  • パニック発作の恐怖に怯え、外出困難。
  • 精神安定剤に依存し、食事が摂れない。(食後は薬の効果が出にくいため)
  • 絶望と不安感と混乱の日々。
  • 体が慢性的にだるく、疲れがとれない。
  • 何事もあまりやる気がおきない。

セラピー内容 (計4回)
初回(対面90分)

  • 病態に関する詳細な説明
  • マトリックス・リインプリンティング実施

2回目(電話60分)

  • 病状確認
  • 今後の治療計画の決定
  • 自律神経訓練法、1分間呼吸法の指導
  • EFTの実践指導

3回目(電話60分)

  • 病状と改善状況の確認
  • メンタルマッスル訓練法の指導
  • 身体症状の問題の特定(母親の死)
  • マトリックス・リインプリンティングによるグリーフセラピー(母親の死)の実施

4回目(電話60分)

  • 病状と改善状況の確認
  • セラピー総括
  • 今後の方向性の確認

セラピー後の状態

  • パニック発作の恐怖が激減。
  • 精神安定剤を摂る必要がなくなった。
  • 食事が満足に摂れるようになった。
  • 自分の状態に関する混乱が消え、希望が湧いてきた。
  • 誰にも話せず、心の中でわだかまっていた母親の死に直面できるようになった。

感想
たった4回のセラピーでこんなに自分の中で変化が起こったことに今は只々驚いており、感謝の気持ちでいっぱいです。

私は3年間、パニック障害として闘病生活を続けていました。

食事もろくに摂れず、体はどんどん衰え、絶望の日々の中で出会ったのがEFTでした。

インターネットでEFT治療ができる人を探し、偶然見つけた大貫さんのセラピーに惹かれ、すがるような想いで連絡をとりました。

たった数分間のタッピングで病気が良くなるとは思えず、半信半疑のまま、初回のセラピーでマトリックス・リインプリンティングを受けました。

衝撃的でした!

本当にパニック発作の恐怖感が100%から30%程度までに激減したのです。

まだ完全に解決した訳ではありませんでしたが、その後の生活はかなり安定しました。

完全に克服するために、その他、EFT、自律神経訓練法、呼吸法を教わり、私の病状はかなり改善されました。

今は精神安定剤も必要なくなり、自分の人生に少なからず希望を持っています。

まだまだ精神的な問題は抱えていますが、今後も大貫さんのご協力により人生に直面していきたいと思っています。

T.Kさん

ライター、イラストレーター、漫画家のしみずまやさんよりブログにてご紹介をいただきました。

—–
初EFT体験!&その後にめちゃんこいいお話も(≧▽≦)

今日は初めて、EFTタッピングセラピーというものを受けてきました!

EFTとは Emotional Freedom Technique の略で身体の8つのツボをとんとんとタッピングするのと、言葉によって自分のすなおな気持ちを認め、ポジティブな宣言を加えることで、もういいよね、っていうネガティブな感情を解放し、前向きに日々を歩むきっかけを与えてくれるもの。

セラピーと名がついているものではありますが(そしてそゆのを受けたのは初めてだったのでどきどきしていた!)受けてみるとなんともシンプルなものでだけど自分では幼少期に端を発し、今でも力強く残っていた感情がじーんと癒されふわっと方向転換をしてくれたような感覚があり。

めちゃんこよかった、という感覚です。今のところ!

もちろん、ほんとうにどんな変化を迎えられたかはこれからの日々のなかで感じていくことですがセラピーを受け終えて1時間の間にも、これまでは深刻に捉えすぎたり過剰に力みそうになっていたことが「も、そっちいかない♪」と潜ろうとしてもふわっと軽やかに浮上していくようなそんな感覚がありました。

ついつい発動しそうになる深刻癖もかなりなくなったような気が。

とてもありがたかった!

今回、施術をしてくださったのは、大輪のひまわりのような女性、大貫めぐみさんhttp://himawari-therapy.com/

主にEFTタッピングセラピーを用いて、「過去のできごとにより自分に自信がなくなってしまった人がもう一度、自信を取り戻し、輝く人生を送るお手伝い」をされています。(上記HPより引用)

「EFTを施術されているセラピストさんって何人いるんですか?」との質問には「EFT-Japanのサイトに載っているのは、東京では私を含め3人。だけど正式な数は把握できていないのよ。

日本では資格がないと…ってなりがちだけど、創始者のゲアリーさんは、EFTはカジュアルにたくさんの人に役立つものであってほしいという思いもあって」

なんだか、その考えもとても素敵だな、と思いました。

個人的に思いますが、こゆのって、日々の生活で普通にいかせてナンボ。

タッピングを終えたあとは、自分でもできる簡単タッピングの方法を教えていただきました。

それも、生きているといろんなことが起こる中で自分で対処できる方法を知れているというのはとてもありがたいことでした。

帰りは一緒に最寄りの駅まで帰りながらよもやま話。

「心理セラピストなどをしているって言うと『大変ねえ…』なんて言われることが多いのだけどそんなことなくって。

クライアントさんがいい方に変わっていくことで、不思議なんだけどなんだか自分もどんどん良くなっていくのよ」

これは目からウロコでした。

スピリチュアルのジャンルで私が聞いてきたのはヒーラーさんはその人のもの(ネガティブなエネルギーとか)をもらっちゃうから大変、みたいなことだったので、へえ!と。

お礼、とは名ばかりのコンビニで買ったグミを駅までの道すがら食べながら「グミでこんなに甘いのに爽やかな後味ってないよね。なんだか今日みたい!」なんてことを話しながら初EFT体験は終えました。

これからの日々が、楽しみです!

大貫さん、ほんとうにありがとうございました。

しみずまや さん

本当に不思議なんですが、31日のセッション以降、まだ辛い感情がでてきてないです。
記憶からすっぽりと感情だけが抜けたような感覚です。
それまでの辛かった感情がすっぱり消えてしまって、自分でもビックリでした。
まるで魔法みたいですね。

大貫さんにEFTをしてもらってから、ものすごい落ち込みがなくなって、毎日明るく前向きにがんばってます!
ありがとうございました。

Y医師

最初のセッションの後、あまり変化はありませんでした。
心が辛く苦しいままで、なんでだろうと不思議でした。
2度目のセッションで、その理由がわかりました。
自分でまったく気付かなかった心の痛みがあったのです。
私の心の、奥の奧にあった本当の問題がわかり、タッピングをたくさんして下さったので、今は辛く苦しい日々がとても明るくなりました。
ひと月前の私とはまったく違います。
まだ辛く思う時もありますが、笑顔で過ごせる時間の方がはるかに多いのです。
丁寧で優しい、心のこもったカウンセリングで、傷ついた心に愛情をたくさん注いでくれました。
また、大貫さんのEFTセットアップフレーズは、わかりやすく、心に寄り添うものです。家に帰って一人でする時のアドバイスなども丁寧にして下さいました。
何かあってもなくても、また対面セッションを受けたいと思います。
ありがとうございました。

K.Sさん

EFTの感想です。

初体験でしたが、スゴかったです。今の私は特に問題ないし…なんて思ってたけれど、とんでもなかったです内面にあんなに色々抱え込んでいたとは。内気でコンプレックスの塊だった小さい頃の自分、母との確執や、子どものこと…意外に根深くて自分でも戸惑っています。この先は自分で地道にタマネギの皮むき作業やっていくしかないですね。
セッションは、私の気持ちを代弁しているかのようなセットアップフレーズ、素晴らしかったです。大貫さんの、ふんわりとした温さに癒されました。「愛と思いやり」感じられました。

ありがとうございました。また機会があれば是非よろしくお願いします!

Sさん

子供の頃から引きずっている問題の為、人生のあらゆる面がうまくいかず、長年カウンセリングを受けたりもしましたがほとんど諦めているような状態でした。
それでも日々つらく、半信半疑でEFTを試してみました。

大貫さんは包み込む様な優しさとプロらしい的確な指摘で素晴らしいEFTのセッションをして下さいました。
失業寸前にEFTのセッションを受け、前職を離れて約1ヶ月後には、ほぼ希望通りの就職先が見つかりました。

今の経済状況を考えて、就職活動は長期戦と覚悟をしていたので、本当に嬉しく思っています。
今後も定期的に大貫さんのEFTセッションをお願いするつもりです。

A.I さん

タップをするにあたり、何が今心にひっかかっているか?を整理する作業があったので、私にはそれがとても向いていたと思います。
自分で何が不満なのか、何が心配なのか、わからなくなってしまうので。

ただ、やっぱり自分でフレーズを考えるのは難しいです。
あえてふれたくない感情を自分だけで整理するのは大変だな、と思いました。なので、ただ無言でタップしていました。

それぞれに相性があると思いますが、私にはEFTが向いていると感じました。

セッション以降、もう少し親に頼ろうとか、会社の仕事を無理に一人で抱え込むのは辞めよう、と思える小さなできごとなどがあり、その流れに乗ろうと思っています。

S.Sさん

前回行っていただいたEFTセッションのおかげで仕事がとても楽になりました。

最近、就寝時と起きた時に床でそのままEFTを行うようにしています。以前はEFTを行うことも非常に億劫になっていたのですが、行っていくうちに今回のことをを引き寄せてました。

T.Nさん

「結婚したら楽になれると思ったのに・・・」「義理の父が大嫌い」「会社という組織が大嫌い」

これが私の本心でした。しかし、そんなことを考えること自体が人間失格であり、決して口に出してはならない事と思っていました。

そんなときに決まって思い起こされるのが、こぶしを振り上げて、鬼のように顔を真っ赤にして怒り狂っている両親の顔でした。

それがとても息苦しく、四六時中支配されているように感じていました。

先日のセッションで、「人間失格言葉」を口に出して言うという、今までできなかった体験をし、しばし呆然としていました。

今まで、「人間失格言葉」を私の気持ちだと認めてしまうと、「怒り狂っている両親の像」から、ヒドイ仕打ちを受けるのではないかと恐れていました。

でも、それは、相手を攻撃するためではなく、「ただ、正しいことは正しい、間違っていることは間違っていると言いたかっただけ」ということをセッションの終盤に気付くことができました。

今まで恐れてきた「人間失格言葉」を発しても、悪い出来事は起きておらず、「そう思っていてもいいんだ!」と安心しました。

まるで心の中に風が吹き抜けたように爽快です。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

K.Kさん

EFT の最大に良い所は知らない間に自分自身が勝手に変化している所だと思いました。
だから何の努力もいらずに、いつの間にか自分を大切に出来る私になっていました。

私は今の自分自身が大好きです。

自信が持てるようになったおかげで人生観が180度変わり恵まれた環境、出来事、素敵な人達との出会いが増えました。

具体的にお話しすると私は怖い体験をしました。

EFT でその出来事で感じた恐怖と言う感情を取り除きました。

恐怖を取り除くと今度はその出来事に対して怒りと言う感情が出てきました。

怒りが落ち着くと次は悲しみそしてまた怒り、また恐怖などと沢山の気持ちが溢れてきました。

1つの出来事に対してこんなにも色々な感情を抱えていた事に驚きました。

私はその話をするだけで体がガタガタと震えてしまったのですが、大貫さんは私の手(空手チョップポイント)を、そっと摩りながら聞いてくれました。

不思議と手を摩ってもらいながら話すと気持ちが落ち着きちゃんと話す事が出来ました。

話の内容から大貫さんがフレーズを考えタッピングをしてくれるのですが、タッピングが心地よく軽く意識が遠のきます。大貫さんの優しい声が更に心地よくさせ半分以上意志がありませんでした。

大貫さんの後にフレーズを繰り返すのですが、そんな状態なので上手くフレーズが繰り返せない時もありましたが大貫さんが優しくサポートしてくれます。

フレーズとタッピンを繰返している間にもその出来事に対して違う感情が出てきたり、また全然違う出来事や子供の頃の出来事がよみがえってきたりもしました。
フレーズとタッピンが終わると深呼吸、水分補給の後に感じた事を報告して問題点が見付かればまたタッピンとフレーズを繰り返しました。

時にはこのフレーズは私の思いとは違うって事もありました。その事を素直に伝えると違うフレーズに代えてくれたり、新しい発想の転換のきっかけを与えてくれるなどちゃんと1つ1つの感情に丁寧に向き合ってくれました。

大貫さんはどんな事も受けとめてくれるような安心感や包み込んでくれるような包容力があるので多少言いづらい事も話やすかったです。

またフレーズを作るのも上手で途切れる事なく心地良いテンポで発してくれました。

EFT終了後はどこが変わったか?と聞かれれば正直分かりませんでしたが兎に角疲れました。

でもその後怖かった出来事を思い出しても震える事もなくなり、思い出す事さえもなくなりました。

またその出来事を色々な人に面白おかしく話してしまうところもあったのですが、話題にする事もなくなりました。

このように何度か私はセッションを受け抱えていた問題をクリアにしていきました。
何度かセッションを受ければEFT も自分自身で出来るようになりセッションを受けなくても大丈夫になりました。

私は潜在意識やEFT に対しては信じていないタイプでした。

だけど頭で分かっていても心がついていかない事がよくありました。どんなに心理学の本を読んで納得しても気が付けば自分にとってマイナスな方を無意識に選択していたり、考えれば考えるほど迷路にはまって自分の気持ちさえ見失う事が多かったです。

だけど今は自分の気持ちを見失う事がありません。

まだまだ半信半疑のところはありますが無意識な部分に働きかける事も大切なんだと実感しました。

思考で意識的に考えてもダメな時はEFTで無意識な部分に働きかけ補っています。
そうやっているうちに気が付けば自分を大切に出来る私になっていました。

心理学の本に書いてある事もEFT を通して改めて理解出来るようになりました。
セッションを受ける前は不安でいっぱいだったけれど勇気を持ってEFT を試す事が出来て良かったと思っています。

また大貫さんにも出会えた事も感謝しています。沢山の愛情をありがとうございました。

Oさん

先日、EFT&カウンセリングでお世話になりましたMです。

その節は本当にありがとうございました。

カウンセリングの時にお話した彼と彼女に、昨日会いました。

私の足は震えなくて、声も震えなくて、大丈夫でした。
笑って話すこともできました。
そして、彼に、手紙を渡せました。
タッピングと、シャンパンタワーの絵と、めぐみさんの笑顔を何度も何度も思い浮かべて、助けてもらいました。

長くなりますが、少し詳しく書きますね
なんだか、お話ししたい気持ちなのです。甘えてすみません。

当日の朝は、起きてすぐにやっぱり彼と彼女のことが頭に浮かんでしまっていました。
(何かそういうクセになっていたみたいです)
でもそのイメージの色は白で、気持ちは「1」でした。
いつもと違って頭が少しぼわーんとしていましたが、自分でも何だか嬉しくなって、そのノリで、彼に手紙を書き始めました。

書き始めたら、不思議なのですが、
「あれも言いたい、これも言いたい」といろいろ浮かんできてしまって、
最初に自分が思っていたよりも少し長いものになり、
「絶対に渡せる」という気持ちで封をしてました。
めぐみさんに提案してもらうまでは、手紙なんて考えたこともなかったのに

で、かなり元気に家を出たのです……。
なのに、会場に行く時間が近づいてくると、のどから胸のあたりが詰まったように少し苦しくなってきて、不安になりました。

セッションの終わりにめぐみさんから教えてもらったことを思い出して、
駅の階段やエスカレーターの上で、
声もアクションも小さくしかできなかったのですが(人目を気にしてしまって、つい)
自分にタッピングしました。

かなりのよろよろタッピングだったと思います。
でも、何度か繰り返していたら不安がやわらいできて
「まだ緊張するみたいだけど大丈夫」という気持ちになって、
会場に着くことができました。

先に彼女を見つけて、顔を見て、声を交わして、私、大丈夫でした。
彼とは、何度か目が合いましたが、その場では言葉を交わすことはなくて
ただ、帰り道で手紙を渡すことができました。
その後、電車の中でも彼や彼女と笑いながら話をすることもできたのです。

帰り道ひとりになった時に、
「手放すってこういうことかなぁ」と思いました。
「自分の中で『。』や『、』がちゃんと付けられたかもしれない」とも思いました。

自分の中に残ってた気持ちを、表に出して、片付けてあげられた気がしています。
…といいつつ、手紙を渡した後から、
「悲しかったし、寂しかった」という言葉が浮かんできて
この言葉は、やっと出てこれたのかなぁ、これも書けたらよかったかなぁ、
と今思ったりもしてます。

でも、何か必要があれば彼にそれを伝えるタイミングがまた来るのかな、とか、
そうならないのなら、それは伝える必要の無いことなのかな、とも思っています。

手紙のアイディアをもらわなかったら、きっともっとひきずったと思います。

自分が自分自身にいろいろ「ダメ」を作ってるんだな、縛ってるんだな、ということも
カウンセリングを受けなければ、気が付きませんでした。

ほんとに、思ってたよりもたくさん、自分にタブーを科してきてたんだなって……

「EFTを知ってる」ということで、なんというか、今すごく安心感があります。

「こわくないぞ」と思っている私がいます。

このタイミングで伺えたこと、話を聞いていただけたこと、本当に本当に、ありがとうございました。

これから、潜在意識と格闘して(笑

シャンパンタワーのてっぺんの自分を、愛や喜びや幸せでたくさん満たしてあげたいと思います。

なんだか、ワクワクした晴れの気持ちになります。

本当に、ありがとうございました。

またもしも何か機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

M.Bさん

丁度セッション後のことなのですが、身内に不幸があり2週間の間に2回実家に帰る機会がありました。どちらも薬は一応飲んだ状態で…なのですが、無事に新幹線に乗ることが出来ました!以前は景色を見れば見るほど降りれない焦りがあったのですが、久しぶりに景色を見ながら乗れました。「タバコを吸うと具合が悪くなる。」「お腹がいっぱいだと具合が悪くなる。」というのは「思い込みである」というのを自分から切り離せたことでだいぶ変化がありました。

まだ何となく地下のお店など窓のない場所や電車の中などで「怖いかも…」などと思って薬を飲んだりすることもあるのですが、きちんと周りを見渡して「何も怖いわけないよね」というところまで冷静になれることが増えてきました。

薬がないことにはやはりちょっと不安だったりもするのですが、逆に薬があれば新幹線はどれだけ乗っていても平気!という自信がつきまして、これは私にとってはすごく進歩です。

よくパニックになっていた電車の区間は、ちょっとまだ苦手ですが、これも時間の問題で何回か練習しているうちに解決出来そうな気がしています。(そもそも新幹線に乗っている時間よりも短いですしね。)

今朝もその電車に乗っていて、雨で電車が何度も停まったのですが、緊張感や焦りはあるもののきちんと過ぎ去っていき冷静に乗り切りました!

色々なものを切り離していく作業が必要な気がしていて、今後自分で試行錯誤し、抜けられそうにないことが整理出来ましたら相談させて頂こうと思っています。

一歩大きな前進が出来たと思います。

有難うございました。

F.Kさん

ヒプノセラピーには前から興味がありましたが、信頼できる方のセッションを受けようと思っていたため、なかなか実際に経験する機会がありませんでした。大貫さんにはEFTのセッションを数回お願いして、信頼できるセラピストだと分かったうえで受けたので、不安は全くありませんでした。よく本に書いてあるような劇的なビジョンは私は見ませんでしたが(個人差があるようです)、意識のとても深いところにアクセスしたという実感がありました。

ヒプノセラピーの中で「出会った」つまり、私が見たビジョンに出てきた子供はきっと私のインナーチャイルドじゃないかな、って思っています。

ヒプノセラピーを受けてから、ずっと前からしてみたかったことを自分に「やさしく」許可を与えてあげられることが、できるようになったと思います。

大貫さんはセッションの前の説明もはっきりしていて、また、セッション後のフォローもきちんとしてくださったので安心できました。

続けて受けて、自分の意識をもっと探って行きたいと思います。

Aさん

その節はお世話になり、ありがとうございました。

とても深く話を聞いていただき感激しました。

あんなに深く人に話を聞いてもらったことは今までになく人の話を聞くということはこういうことなのだと知りました。

また、聞いて頂いているうちに頭のなかに茫洋としていたことが不思議にだんだんまとまって答えが見えていきました。

きっと、大事なところですごく適切な質問を投げかけてくださったからだと思います。カウンセラーを名乗る方はたくさんいますが大貫さんは生まれながらのカウンセラーだと感じました。

お蔭様で前向きに新しい道を切り開いていこうという気持ちになりました。本当にありがとうございました!!

これからもどうぞよろしくお願い致します。

御礼迄

Y.O さん

その節はありがとうございました!

セッションの後、一番苦手だった人と、それまでのようには緊張することなく対応することができるようになり、無理をすることがなくなって来たようです。

一回では、根本的な解決までは至らないことでしょうし、またギクシャクする時がありますが、今までよりも自分を客観的に見られるようになり、他の人との関係は改善傾向にあります。

ありがとうございました。

またお世話になる時は、ぜひよろしくお願いいたします。

M.Y さん

先日はありがとうございました。

変化を感じています。

普段なら、気づかないふりしている人に話しかけてみたり逆に知らない人からふみこまれてきたり。

その中でも一番違うのは、自分を大事にすることができ始めたことでしょうか。

女子力をUPさせたいといいながら、実行が伴っていませんでしたが、

女子力高い友達のアドバイスで スカートはくのに抵抗がなくなったり化粧が丁寧(かつ成功)するようになりました。

かわいくなっても大丈夫と きっとOKがでたのでしょう。

友達への対応でもすべてを言葉にできていませんが、「NO」の意思表示を伝えることはできるようになりました。

また、状況を見て次のセッションをお願いしたいです。

ありがとうございました。

S.Y さん

マトリックス・プリインプリンティングについての感想
EFTセラピーは知っていましたがマトリックスはどんなものかも知らなかったためセッションの直前に少し調べたら、EFTを進化させたものだと知りました。

勘違いしていたことを修正して、傷を癒すのはとても有効なセラピーだと思います。

フレーズを大貫さんの優しい声で言われると涙が出てきました。

小さなころの私が癒されるのはインナーチャイルドワークにも似ており、大変良かったです。
もっと長くやっていたいなと思いました。

大貫さんのセッションについての感想

とても親身に聴いて下さり、最後まであきらめずに私の納得のいくようにセッションして下さった姿、妥協しないところ、情熱はプロ意識の高い方だな と思いました。

今まで自分が気づかなかった点にご指摘頂き、新たな気づきを得られたことに感謝しています。

K.N さん

昨日タッピングしていただいた亡くなったペットへの罪悪感消えています。

毎日涙、涙で、ペットに対しての申し訳なさで苦しかったのに、

今は、穏やかにお線香あげています。凄いです。

M.T さん

今回は自分では把握できていない問題を明確にしようとして、カウンセリングを受けに行きました。

進めていく中で様々な問題点が浮かび上がってきました。

どこかで誰かに言われた話を、気付かないうちに自分の中で正しいと思い込んでいた事や

それによってネガティブな考えを自分の中で無意識に抱えていたことが明らかになっていきました。

しかしそのような考えも先生が体のツボを使って、その考えを抱えた当時の自分をイメージを可能にして対話することで

ネガティブな考えを取り払うことができました。

マトリックス・リインプリティング を体験できて、本当に良かったです!ありがとうございました。

T.I さん

感想だけでは状況が分かりにくいので解説させていただきます。
この方は、大学中退して何をやりたいのか分からなくなっていました。その心の奥には、ご自分のお母様が大変なことになった(小学生の時)のは、自分のせいだと責めていた自責感がありました。セッション後、医学部を目指して勉強中です。

~お父様からのメールの一部~
『息子は現在医学部を目指し来年の入試に向けて勉強中です。最近は目の色を変えて勉強中です。勉強していなかった時は、あんな勉強でいいのか心配していましたがむきになって勉強しているのを見ると、体を壊さないか心配になります。親バカも困ったものだと思っています。』

マトリックス・リインプリンティングを受けてみた感想です。

時間が限られているし、イメージしやすい最近のこと…と思い、投資信託で、解約したUSリートのファンドが値上がりして、別銀行で、配当出るまで様子見たら、と言われて見てたら2千円もの暴落で、まだ元本割れが出ないうちに手を打つか…と銀行行ったら、「今は売り時じゃない」と言われたJリートのファンドが更に5百円下げたことに対する「損したな」「ちっくしょ~」という思いから入っていただきました。

EFTと同じ要領なんだな…と思いながら、やってもらっているうちに小学校時代の嫌な体験に結びつきました。

また、更に続けていただくと、母親との関係に行き着きました。

目を閉じて、内面に入り込み、かなりトランス状態に近い感じでイメージングでき、当時の情景が巡りました。

…やっぱり、ここにくるのか…「小さなことも、結局は繋がっているのよ」と、めぐみさん。

自分は対処をするのでもなく、嫌なことは、場面が代わればそれは味わわなくて済む、と相手が居なくなるまで耐えて凌いでいたことに気付けたのでした。

そこまで、感情を押し殺し、自分を出すことが出来なかったんですね。

このセッションは、自分のみならず、出てきた対象も癒やしていく…。自分の抱えているものが、自分を取り巻く全てのエネルギーと繋がっていて、自分の観念が作り出しているだけでなく、そのエネルギーの影響をも受けていることを再確認したのでした。

これが、それぞれの次元に自分は居て、感情が変わると顕在意識が感じている現状が変わるってことなんだな、と、改めて思いました。

う~ん、深いなぁ。

別次元の自分が別次元の自分を対処するんだもんな。

T.M さん

ヒプノセラピーでは、自分ではイメージできないという気持ちがありましたが今回のマトリクス・リインプリンティングという経験をしたことによりイメージしてるじゃん!とい自覚が強くなりました。

そして実際現在の改善されないと感じていた足の冷たさが嫌!という問題ではマトリックス・リインプリンティングのタッピングと誘導により、イメージできたし幼少の頃の思いに繋がってるんだということに納得がいきました。

母との触れ合いを求めていた。

でも、仕事で忙しいのと兄弟ができて私は自然と”がまんしなければ”という気持ちができてしまっていたんですね。

足の冷たさが嫌!と感じるところから過去の自分にとっての辛いことに繋がってるんだという経験は、とても奥深いものです。

あれから現実に足が冷たいことがあっても以前のように冷たくって嫌だなぁという気にならなくなりました。

足が冷たいなとチラッと気持ちが覗いたとしても不思議と”母との触れ合いの笑顔のシーン”が浮かびます。

元気にしてるかなと時々様子を見に行く時しか会えなかった母ともうすぐ同居ですが我慢していた分、何でも正直に言えたり甘えたりできそうです。

みんな、みんな繋がってるんだと思いました。

本当にありがとうございました。

S.S さん

先日はありがとうございました!

翌日出勤したら、仲が悪くなっていた彼女の対応が明るくよくなっていました(^o^;)

以前に比べると少し違和感が減りました(笑)

セッション中ですが、過去の場面は前々から気になって思い返すシーンではありました…

でも、相手が何を思っているか、感じているかを受けとる事ができたのでよかったです!

特に、母の事で「思い通りにいかないから不安を感じているんだね」って言葉を言っていただいて(そっか~!)と目からウロコ…のような、ハッとしたし、すごく納得しました。

j.s さん

先日はありがとうございました。
有意義な時間となりました。

不安や自信のなさ等ネガティブな感情に沈みがちでしたが、そんな感情を忘れてしまったような、ニュートラルな感じで、終わった後はボーッとしていました。

感情を認識すること、手放すこと…言葉では理解していたのですが、実際にやってみて、初めてちゃんとわかった気がします。
認めること、受け入れること、手放すことは自分にとってとても大きなことでした。

気持ちが軽くなり、心が楽になりました。
以前との違いを実感しています。

大貫めぐみ様、本当にありがとうございました。
感謝しています。

T.S さん

感想だけでは状況が分かりにくいので解説させていただきます。
この方のセッションは、『不安や自信のなさ等ネガティブな感情』は、ご両親の離婚でお母さんが出ていく場面でのマトリックス・リインプリンティングから始まりました。自分が、病気のお母さんをもっと助けられなかったから離婚することになったという思い込みが潜在意識の中にありました。それを解放するために、エコー(過去の自分)へのタッピングもしましたが、亡くなったお母さんとの会話もしていただきました。マトリックス・リインプリンティングでは、ヒプノセラピーと同じように、亡くなった人との会話もできます。自分へのタッピングやエコー(過去の自分)へのタッピングだけではなく、こんなこともマトリックス・リインプリンティングのセッションですることがあります。

数年間、主人とほとんど会話したことがなかったのですが、穏やかで二時間位たわいもない話をしました。

主人が昨夜帰宅した時から様子がいつもと違いました。まだ私から昨日のセッションの言葉はかけていないのにです。

主人が変わったように感じました。

マトッリクスの効果ですね。

ありがとうございました。

M.T さん

セッション(セラピー)の詳細に戻る

アドバンスカラーセラピーの感想

受け身のただ診断してもらうものとは、対極にあると言った感じでしょうか。
悩みができる→頭がそれでいっぱいになる→気持ちが塞ぎこむ、のループにはまり込んでいる時って、考えをまとめようとしてもまとまらないし、前向きに切り替えなきゃって思っても、浮かび上がり方も自力では分からなくなってしまってる。
そんな状態の時に、ぴったりなセラピーだと思いました。
恵実さんの大きな手助けをいただきながら、自分で自分の状況を振り返れるからです。

色を選ぶことをきっかけに、少しずつこんがらがった糸がほぐれていくような感覚でした。

最後に、EFTをしていただきました。
これ、絶対セットにされたほうがいいと思います。
ここまでですでに自分で問題の原因・解決法にたどり着いているので、EFTをしていただくことで、なんというか、「すっきり感」が飛躍的に増す感じがしました。

このセラピーで気づけた「過去でもなく、未来でもなく、いまここを前を向いて生きる」こと、最後に頂いたカラーカードを眺めると浮かび上がってきます。
まだセラピーを受けて1日なので、これからもそうであってくれるといいなと思いますが、自分で気がつけたことなので、そう簡単には色あせない気がします。

T.Kさん

いろいろお話しを聞いてもらいあっという間に時間が過ぎていた事に驚きました。
潜在意識から今思っていることやそうてなかった事など、いろいろわかってよかったです。気持ちが軽くなりました。
長男とも話す事ができたし、下の娘にも土曜の午後はママの時間ね!と言う事ができました。(なんで〜嫌だ〜と言われましたが…)
アドバンスとは前進と教えてもらい私も前進しようと前向きになれました。
まず自分が満たされ幸せになる事が大事なんだという事もわかりました。
ありがとうございました。

Y.Kさん

とても濃い90分でした。
カードの色を選ぶのはほんの入り口で、そこからもっと深い事柄が展開されて、自分の潜在意識が紡ぎ出す物語を聞いたような感じです。
私の場合は「辛いこと」も話す展開になりましたが、大貫さんがとても優しく、しっかりと受け止めてくださったので、終わってからはしみじみと「楽しいセラピーだなぁ」と思いました。
最後に出てくる自分のサポートカラーは、もう一人の私からの応援カラー、という事で、とても嬉しくなりました。またぜひ受けたいと思います。

A.Iさん

受ける前のアドバンスカラーセラピーのイメージは色を選んで一方的に診断結果を聞くのものだと思っていました。
実際受けてみると選んだ色のカードから自分の気になる言葉を選び自分自身の気持ちや理想、願望などを会話の中から引き出してくれる感じのセラピーでした。
大貫さんは聞き上手なので色々な話を沢山してしまいました(笑)
おかげでたまっていたストレスもスッキリ(*^^*)改めて自分にとって何が必要なのかと言う事もわかりました。
最近は特に悩みもなくそれなりに毎日楽しく過ごしていたけど、たまには心のメンテナンスも必要なんだと思いました。
それにアドバンスカラーセラピーはカードと言葉を選んでいくので客観的に自分自身の事がみれるのでとても面白かったです。機会があればまた受けたいです。

H.Oさん

日々の生活におわれていて、自分の気持ちに気づかないのか、整理するのが嫌なのか、流されている自分がいることに気付かされます。
今の抱えている問題に気付き、それに挑戦すること、問題解決の一歩なのだと思います。
向かう勇気をいただきました。頑張ってみます。

S.Tさん

色を選ぶ事は、思ったよりスムーズに行かないものでした。
好きな色というのも、着る色であればこれだけどとなったり… それぞれきれいで…と思ったりで。
気になる色、好きな色、嫌いな色を選ぶ事で、その色の象徴する言葉の中のいくつかから、また言葉を選んで行く事で、今の自分が見えてくる。
色を通して見ることは、何もないより具体的に自分を知れるような気がしました。

N.Nさん