「人の不幸を喜ぶ自分がいる」
「幸せそうな人を見るとイラっとする」

それは
あなたが悪いわけではありません!

自分の捉え方が変わることで、自分と自分の外側の見え方が変わる

あなたは、
状況が変わらなくても、
あなたの解釈が変わることで、
自分自身の豊かさが変わることを知っていますか?

「あなたの中に全てがある」
と言われたことがありました。

でも、自分の中に全てがあるという言葉の理解がずっとできずにいました。

だって、ないって思ってしまう自分がいたんですもの。

本当に欲しいものは、
自分の外側の物ではないということが分かったときに、
腑に落ちてきました。

家が欲しいと思う方。
家が欲しいのではなく、その家があれば得られると思っている何かの感覚が欲しいはずなんです。

お金が欲しいと思う方。
お金が欲しいのではなく、そのお金があれば得られると思っている何かの感覚が欲しいはずなんです。

相思相愛のパートナーが欲しいと思う方。
相思相愛のパートナーが欲しいのではなく、その相思相愛のパートナーがいれば得られると思っている何かの感覚が欲しいはずなんです。

苦しいときは、自分を否定しています

あなたがないと思っている感覚は、
自分を否定しているから出てくる感覚なんです。

それに気づき、
自己否定がなくなると、
豊かさを感じることができます。

あなたは、自分の何を否定していますか?

不甲斐ない自分?
どんくさい自分?
頭が悪い自分?
怠惰な自分?
自立していない自分?
人に迷惑をかけている自分?
やりたいことができない自分?
人の合わせてしまう自分?
人と比べてしまう自分?
やりたいことをやってない自分?
人と距離をとってしまう自分?

↑↑↑

それらは全て自分の解釈だということに気づいて欲しいのです!

人に役立っている自分
やれている自分
よくやっている自分
自立している自分
やりたいことができている自分
軸を持っている自分
オープンマインドな自分
モテる自分

などと解釈するのも自分次第です。

自分が自分のことを受け止める

誰がなんと言おうと
まずは、自分が自分のことを受け入れてみると
そこから、だんだんと周りの人も受け入れてくれるようになるよ。

受け入れるっていうのは、
「ダメな自分でいいや〜」
ということではないよ。

自分は、自分のことをダメだと思っているんだ〜
って、受け止める感覚です。

否定はしないってこと。

豊かさを感じていないとしたら、
何かがないと思っています。

それは自分の中の何かを否定しているんです。

感情を受け入れてみる

自分を否定しているときは
怒り、恥、悲しみなどのネガティブな感情が潜んでいます。

まずは、自分の中に怒りなどのメガティブな感情があることを許し受け入れる。

自分を許し受け入れると、
ないと思っているものが実はあることに気づく。

なので、
あると気づくためのポイントは、
自分の解釈の問題だと知ることです。

まとめ

豊かさを感じるためには
自分の解釈の問題だったのだと気づき、
ダメだと解釈してる自分を許し受け入れること。

そうすることによって、
自分の豊かさを感じることができ、
徐々に現実も変わってきます。

【申し込み受付中】

恋愛引き寄せコーチング

会場
zoom
詳細・申し込みはこちら>>

各種個別セラピー受付中

セラピー申し込みはこちらから
オンライン(zoom)対面・リアル対面 どちらも対応しています。
※コロナ感染が気になる方へ
大貫はワクチン接種済みです。またコロナ対策はこちらのことを行っています。
詳細・申し込みはこちら>>

【女性】と【人生】と【自分】を
楽しみ尽くしたい方は

公式LINE登録へ>>

今登録の方へは
【人生好転】
ひとこと
タロットリーディング

を提供中!