うちの夫は、すぐに自分の考えを押し付けてくる!
・父は自分のやりたいようにしないと、気が済まないんです!
・母は自分のやっていることが正しいと思ってるから、厄介なんです。

あなたは身近な人と話をすることが
苦痛になっていませんか?
うっとおしく感じていませんか?

身近な人との関係で苦しんでいるなら、自分の心の中に向き合うことが役立ちます。

 

え?相手が悪いんですよ。
なのに、どうして自分と向き合わなきゃならないの?

そう言いたくなるかもしれないですね。

 

でも、
自分を楽にすることができるのは自分だけなんです(*^^*)
相手ではないんだよね。

相手の言動に反応している時は、自分が自分の考えに固執している時。
だからこそ、自分と向き合うと自分を楽にする事ができるんです。

 

こんにちは!
もっともっと自分を好きになり
どんどん愛と信頼が集まり
パタンパタンと輝く未来の扉が開く
愛されプリティウーマンになるヒントをお届けしています。

恋愛トラウマバスター
ラブパワーコーチの
大貫めぐみです(^^

うっとおしい人を何とかしたい!ちょっと待って!その考え本当に正しい?

こんな相談がありました。

うちの夫は白黒つけたい方だから、すぐに言い合いになってしまうのです。
もう何も話したくないし、別れたいぐらいです。

うんうん。
話が通じないと感じると、イヤになりますよね。
うっとおしいですよね。

私もそうでした。

当時、周りの友達に話しても
『あなたが正しい。』って言ってくれてたし、誰がどう見ても、夫が間違ってる
夫のためにも、夫が考えを改めるべきだ!
そう思っていました。

そう思っているから自然と態度にも出ます。
すると子どもが
「お母さんは、いつもお父さんにガミガミ言っている。」
って言ってくるんです。

あれ?
なんかおかしい…?
なんで?
私が責められている?
おかしいのは、夫なのに?何これ?

そんな風に違和感だけを感じていました。

その違和感は、自分に気づくための警報音

だけど、今はその違和感の正体がわかります(^^)

それは

すべては自分の《思い》の投影だった

ということ。
そして、

・正しいとか、間違っているということはない
・境界線は越えても超えられても、お互いが苦しくなる
※境界線とは、自分の領域と相手の領域の心の境界線

ということです。

そして、
こういった違和感を感じる時は、

もうそろそろ、自分に気づいてよ!

の「警報音」が鳴り響いていることに、気づくチャンスであったことを。

自分をわかって!のサインかも?と一旦捉えてみることが大切

こういった違和感を感じる時は

・自分を認めて欲しいのかも
・親に、頭ごなしに教えられてきたのかも
・寂しいのかも
・相手を思い通りにコントロールしたいのかも

そんな風に、自分に向き合い問いかけてみてください。
どう考えても、相手が悪い!と思えてる時は、こんな風に向き合うことすら納得行かないし、腹も立つと思います。

しかし、それでも「私の中に、私にわかって欲しい何かがある?」
そんな風に、ほんの少しだけ思って向き合ってみるんです。

納得行かない!腹が立つ!
そのままで、構いません(^^)

そのままで良いから、ほんの少し
私の中に、私にわかって欲しい何かがあるのかな?

自分に矢印を向けてみるんです。

心に平穏をもたらすために

境界線を越えて相手の領域に入って行っても、境界線を越えられて自分の領域に入られても苦しみが生まれます。
心の平穏を保つために、心が反応した時、違和感を感じた時は

この出来事で
最終的に責任を持つのは誰?
を考えるようにしてみてください。

その思考を少し挟むだけで、相手の領域に入ろうとしているのか?
自分の領域に入ってこようとされているのか?

を見極める事ができるようになっていきます。

責任の見極め事例

例えば、
子どもが勉強しないことに対して、誰が責任を取れるでしょうか?
子どもが勉強をしなくて将来困ったとしても、親がいつまでも責任を取り続けることはできません。

例えば、
人を憎むことの責任を持つのは誰でしょうか?
万人を愛することが、良いかどうかわかりません。
憎むことで、辛いのは誰でしょうか?
幸せになるのは、誰でしょうか?

こんな風に、その出来事で考えられる結果に責任を持つのは誰か?を考えてみるんです。

正しさで判断して苦しい場合

そして、この時正しいとか、間違っているというモノサシで判断すると、誰が責任を持つのかを見誤ります。
何が正しくて、何が間違っているのかなんて、本当のところはわかりません。

時代や場所、背景、環境が変われば、正しさも間違いも変わるものです。
正しいか、間違いかにこだわる自分を苦しく感じるなら

どうして相手の考えを間違っていると言えるのだろう?
ー あなたの考えは、あなたの考えにしか過ぎないのです。

家族の何をジャッジしているのだろう?
ー 家族をジャッジしなくなると、自分も幸せになって行きます。

そんな風に自分に問いかけてみてください。

ブログ記事の”お互いに心地よく過ごすための【心の境界線】を引くための【課題の分離”
https://himawari-therapy.com/uncategorized/problem-separation/

も、参考にしてみてくださいね。

 

 

【申し込み受付中】

恋愛引き寄せコーチング

会場
zoom
詳細・申し込みはこちら>>

各種個別セラピー受付中

セラピー申し込みはこちらから
オンライン(zoom)対面・リアル対面 どちらも対応しています。
※コロナ感染が気になる方へ
大貫はワクチン接種済みです。またコロナ対策はこちらのことを行っています。
詳細・申し込みはこちら>>

【女性】と【人生】と【自分】を
楽しみ尽くしたい方は

公式LINE登録へ>>

今登録の方へは
【人生好転】
ひとこと
タロットリーディング

を提供中!