💬 相手の考えが自分の考えと違うと、分かって欲しいと思って、言い返したくなる
💬 自分と違う意見を言われると否定された気分になり辛い

そんな方が、自分は自分、他人は他人になり、
自分と相手の切り分けができるためのヒントを書いてみます。

あなたが、他人と意見が食い違い、残念な気持ちになるなら、
「自分の考えは正しい!」
とか
「自分の考えもわかってほしい!」
という気持ちが潜んでいるかもしれません。

『アメリカ人は、他人の意見と自分の価値観をイコールで解釈しないと聞きました。
自分と違う意見を言われても自己否定されたとは解釈しないようなのです。
日本人はイコールで結ばれてる人が多い印象がありますし、私も、その口です。
コレをどのように解釈したら、切り離せるのか?
今よりイコール度合いが緩ませることができるようになれるのかが知りたいです。』

上のご質問をくださった方がいたので、お答えしてみますね。

相手は宇宙人と思え!

まずは、人それぞれの頭の中に浮かんでいる思考は、
人それぞれ違うということを知ること

「同感です!」
というのは、全く同じだと勝手に思っているだけで、

同じ顔の人がいないように、
似たような解釈の人はいますが、
全く同じ解釈の人はいません。

対立意見があるから良い

次に、
違う意見の人もいるからこそ、
良いことがあるはず
ということを探してみてください。

例えば、
世の中の進化は、同じ意見ばかりだとここまで進歩しなかったでしょう。

他にも、自分の視野が広がるとか……

自分の意見も他人の意見も尊重する

アメリカ人は、”みんな違ってみんないい!”という考え方ができるから、
他人の意見と自分の価値観をイコールで解釈しないのかもしれません。
いろんな人種が寄せ集まった国ですからね。

私が、”みんな違ってみんないい!”という考え方ができるようになってきたのは、
ヒューマンデザインのリーディングをやりだして、
たくさんの方のチャートを見るようになってからです。

昔の私は、自分の考えが正しいと思っていました。
だから、
「そうじゃないでしょう!」
って、自分の考えを押し付けていました(^.^;

しかし、沢山の方のヒューマンデザインのチャートから、
人それぞれみんな違うということが見えてきました。

その人の独特な才能もユニークなものが見えてきました。

人をじらせたり挑発するというタイプの人もいます。
じらされたり、挑発されるのは嫌だけど、
じらされたり、挑発されて奮起することもあり、
その人も役に立っていることが分かってきました。

人を怒らせる人も役に立っています。

”みんな違ってみんないい!”が、
心底、腑に落ちてきたのには
もうひとつの学びがありました。

・全ては自分の解釈なんだ!
・全て投影なんだ!
・自分の思い込みだんだ!
ということを学び、
さらに、
自分の事に照らし合わせて理解が深まってきたんです。

「あなたはそういう考えなのね。
それもありかもしれない!
でも、私はこう思うし、この考え方が好きなの。」
というように、
自分の考えも、相手の考えも、両方ありだと認めていけるようになってきました。

・全ては自分の解釈なんだ!
・全て投影なんだ!
・自分の思い込みだんだ!
という学びと
自分も相手も尊重できるための話は、またの機会にお話しします。

日本人は、同調圧力に弱いと言われています。

今日のブログを読んで、少しでもイコールで結ばれる度合いが緩むことができたら幸いです(^▽^)

メルマガでもあなたが幸せになれる情報をお伝えしているので、ぜひ読者登録してくださいね。

【申し込み受付中】

恋愛引き寄せコーチング

会場
zoom
詳細・申し込みはこちら>>

各種個別カウンセリング・セラピー受付中

カウンセリング・セラピー・コーチングの申し込みはこちらから
オンライン(zoom)対面・リアル対面 どちらも対応しています。
※コロナ感染が気になる方へ
大貫はワクチン接種済みです。またコロナ対策はこちらのことを行っています。
詳細・申し込みはこちら>>

【女性】と【人生】と【自分】を
楽しみ尽くしたい方は

公式LINE登録へ>>

プリティ・ウーマンメソッド
メルマガ読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス