本当はパートナーが欲しいと思っているのに、
”婚活疲れ”や”自分から積極的に恋活・婚活する気が起きない人”が
パートナー探しに前のめりになれるきっかけになればいいなぁと思って書いてみます。

そのために、”自分から積極的に恋活・婚活する気が起きない人の心理”を紐解いてみます。

自分から積極的に恋活・婚活する気が起きない理由がわかれば
行動する気持ちになるかもしれないからです。

あくまで私の推測ですし、
他の場合もたくさんあると思いますので、
参考程度にしてくださいね(*^^*)

行動しないのは、何かを言い訳にしている

例え話です。

マッチングアプリに登録しているAさんの心理を紐解く形で説明します。

出会いを叶える手段に、マッチングアプリというものがあります。

今日は、マッチングアプリについて詳しくは説明しませんが、
出会い系から婚活、
婚活でも年齢層の高めや再婚者向けのとかもあります。

ご興味がある方は、ググって(検索して)みてね。

簡単に説明すると、
登録者の、写真やプロフィールを見て
良いと思った人に、”いいね”をして、
”いいね”を返してもらったらマッチングして
マッチングしたら初めてメッセージのやり取りができます。

マッチングしないと会話もできません( ̄◇ ̄;)

マッチングアプリに登録しているのに

「私は、焦ってないし、
今は他に興味があるから、
自分から探してはないの。
時々、さらっと見たり、
”いいね”が来たら、マッチングしたいと思う人に”いいね”を返してるぐらい。」

というAさんがいるとします。

先ほどのAさんは、
登録しているということは、
パートナーが欲しいと思っているということは確かです。

なのに、何かを言い訳にして
行動はあまりしていないということです。

引き寄せもあるのですが、
行動しないと始まりません。

出会うためには、
まずは、家の中にずっといても出会えません。

今はコロナで出会い系のパーティーなどイベントへ参加するのは無理なので、
マッチングアプリとかは出会いのひとつに有効です。

そして、登録しているだけより、
自分から良いと思う人を探し、

”いいね”していくという行動があった方がいいに決まってます。
Aさんは、相手から自分を選んでもらうのを待っています。

そして、本当は結婚相手が欲しいのに
本気で結婚を考えている人となかなか出会えません。

「婚活サイトって言っても、
恋愛の先に結婚したいという人や
とりあえず今を楽しみたいって言う人が多くて、
結局、本気で結婚したいと思っている人は少ないのよね〜」

って言うのです。

本気だったら、どういう行動をとる?

マッチングアプリの殆どに検索機能があり、
婚活系アプリには、プロフィールのテンプレートに
”結婚に対する意思”という項目があります。

「すぐにでもしたい」
「2〜3年のうちにしたい」
「良い人がいればしたい」
「今のところ考えていない」
「わからない」
から選びます。

本気度合いは、どこだと思いますか?

上から下にかけて、本気度合いが減る感じですよね。
もちろん、それに当てはまらない人いるとは思いますよ。

自分自身も意識的にはすぐに結婚をしたいと思ってなくて
良い人がいればしたい」ぐらいかもしれないけど、
本気で結婚したいなら、
自分のプロフィールも「すぐにでもしたい」にして、
相手も「すぐにでもしたい」を選択している人を検索して探せばいいのではないでしょうか?

Aさんの心理は、もしかして下のような心理かもしれません。

「「すぐにでもしたい」というプロフィールにしたら
焦っている感じがして、良い印象に取られないのではないか?」

とか、

「相手を選ぶときにも、「すぐにでもしたい」という人は
何か問題を持っているのではないか?」

とかの思いが隠れているかもしれません。

もし、上のような解釈を捨てることができたら、
行動できるのではないでしょうか?

「すぐにでもしたい」と言えば
自分にとって最適で素敵な相手からプロポーズされるって本当に信じていたら、
行動に起こすのではないでしょうか?

道に落ちていた宝くじが
一億円の当たりクジだとわかっていたら(信じていたら)
みずほ銀行へ持っていくという行動をするでしょう。

「マッチングアプリとか、出会い系のパーティーとかでなく、自然な出会いがいい」
と言われる方もいます。

その気持ちもよくわかります。

しかし、自然な出会いでないと得られない何かがあると自分が思い込んでいる
ということが予測されます。

例えば、「お互いに惹かれあって恋に落ちるのは自然な出会いでないと得られない」とかなら、
「自然に好きになる」ことは、自然な出会いでないと得られないと思い込んでいるのかもしれません。

それに、出会いを探すことに対するネガティブな思い込みも隠れているのかもしれないですしね。

自分の状態に気づく

そのネガティブな思い込みも、まずは自分の心理状態に気づくことで解消することはできるのです。

だから、今日は、”自分から積極的に恋活・婚活する気が起きない方”が、
自分が行動しなかったのは、
動かない心理が隠れているのだと気づいて欲しいので書いています。

パートナーが欲しいと思っているはずなのに行動しない人には、
そういう解消できるはずの心理が隠されているかもしれないので、
せっかくの最適なパートナーに出会える機会を逃すので、もったいないです。

男性も、本気で結婚を考えているなら、
最初からセックスを求めないのではないでしょうか?

ヤリマンだとわかったら、
結婚相手に選ばれないってことぐらい考えられるはず。

本気で、大切にされたいなら、
それを自分から言葉や態度で示すという行動をすればいいのです。

あなたの心理状態を知るためには、
とりあえず、
今思っていること
今の感情を紙に書き出してみてください。

独り言も頭の中で言うのと
紙に書いて視覚的に見るのでは違うのです。

客観的に見ることができるからです。

 

本当はパートナーが欲しいと思っているのに、
”自分から積極的に恋活・婚活する気が起きない人”が
パートナー探しに前のめりになれるきっかけになれば幸いです。

メルマガでもお役に立つことを配信しています。
よければ読者登録してくださいね(^^)

愛され上手で大切にされる最適パートナーシップを繋ぐメルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス